医療施設

「外注に出す前に一次消毒処理を行えるようになった」

病院での導入事例
カテゴリ
総合病院
導入企業名
名古屋市立大学病院 様
ご担当者
渡辺 様
設置機種&
ソリューション
W4105Hヒーター式クララスコントロールx2台、熱水洗濯

1)ユーザーについての説明(事業形態や規模など)

808床
公立大学法人名古屋市立大学の付属大学病院。
名古屋都市圏 中核医療機関の総合病院。

2)なぜエレクトロラックスを選んだのですか?
エレクトロラックスに出会ったきっかけは?

感染管理の課題が持ち上がっている中、機械の購入を検討。
蒸気設備が不可能な場所にマッチした電気ヒーター式の洗濯機をメーカーが取り扱っており、
コスト面でも他メーカーと比較し、低コストであった為、導入を決定。

3)1日の処理量はどのくらいですか?また洗濯物の種類は?

感染病棟からのリネン類及び血液の付着したリネン等
1日の処理量は100kg程度

4)エレクトロラックス・自家ランドリーシステムを導入して
よかった点は何ですか?

病院側の責任として、外注に出す前に一次消毒処理を行えるようになったこと。

病院で活躍 病院用の製品情報
お問い合わせから導入までのフロー
お問い合わせ・資料請求お問い合わせ・資料請求

エレクトロラックス・ジャパン株式会社 プロフェッショナル事業部

電話0120-593-381 メールフォーム